ベイビーサポート産み分けの確率はどうなんでしょ?

ベイビーサポートは男女の産み分けをサポートするゼリーです。その産み分け成功確率は実際の所どうなんでしょうか?ベイビーサポートの確率について調べてみました

産み分け成功率を上げるための食事があります

ベイビーサポートはこれを使うことで、男女の産み分けが可能になるとされています。その理屈しては、膣内のph値を偏らせることで男の子に有利な環境、女の子に有利な環境を作り出すということにあります。

 

実は、食事によっても産み分けの成功率アップが可能だと昔から言われているのです。

実際に農村と漁村では、農村では男の出生率が高く、漁村では女の出生率が高いと言われていました。これは、農産物が主食、海産物が主食の違いによると言われています。ただ、ちょっと言い伝えに近いモノがあるので、参考にしかなりませんが…。

 

もっとも今でも、産み分けの成功率を上げるために酸性、アルカリ性の食物一覧などが出てていたりします。

主な酸性食品:肉類、魚類(サバ、カツオ、まぐろなど)、卵、チーズ、砂糖

主なアルカリ性食品:野菜(キャベツ、きゅうり、ごぼうなど)、果物(バナナ、メロンなど)、きのこ類など

 

実際これらを食生活に取り入れている人もいるようです。もっともあまりやりすぎるのも栄養が偏りそうでどうかとは思いますが。

ベイビーサポートは、これらの理論を元により確率をアップする方法に仕上げたものです。もし興味を持たれたら、公式ホームページに詳しい情報が掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。

 

>>【ベイビーサポート】公式ショップはこちら<<